Bussiness

ネットビジネス成功者から学んだこと

こんにちは、マリです。

私の所属するビジネスコミュニティーFMCでは
半期に一度もっとも輝かしい活動した人を決定する
アカデミー賞というイベントがありました。

ノミネートされたのは
5年前は初心者で今では年商ウン億円や
月収がウン百万などネットビジネスで
とんでもない実績を出しながら
今なお進化している方々です。

週末はそのアカデミー賞のプレゼン会のため
東京に行ってきました。
私はこういうイベントやセミナーがあると
北海道からどこへでも行くようにしています。

やっぱり成功している人や憧れの人に
実際に会いに行って話を聞くと
今の自分では見えないステージが知ることができたり
自分とのギャップをリアルで感じることで
なりたい自分のイメージが明確になって
それに向かって行動しようとするんですね。

しかも文章とか動画だと怪しいしそもそもホントなの?
と思うこともありますが、リアルで稼いでいる人達の
この半年のお話をリアルで聞けるなんてそりゃあ
最優先してどこでも飛んでいきますよ。

今日はアカデミー賞のプレゼンを拝見し
私なりに成功するために大事なことを
まとめてみました。

明確なビジョンを持つ

皆さんに共通して思ったのは明確なビジョン
持っていることです。

どこに向かうのか
なぜそこに向かうのか
どうやってそこに向かうのか

というビジョンがはっきりしているので
自信を持って全力で目の前のことに
取り組んでいて、しかもスピード感が
半端ないです。

自分を知る

ビジョンがはっきりしていても
自分の現状の立ち位置を把握していないと
スタート位置やゴールまでの距離がわからず
今すべきことやどのくらい進めば達成できるか
見えず全力で走ることができません。

成功している人は自分を客観視し
本当の自分を知りそこからどう成長できるか
常に考えています。

なので、自分の立ち位置を常に確認し
ゴールまでの道のりをクリアにし
全力で走ることができます。

しかも本当の自分の受け入れることで
自分の弱みを強みに切りかえて発揮する
ことだってできると知りました。

ネットビジネスといえど最後は人

ネットを通じてのビジネスなので
相手の顔が見えませんがネットの先には
人がいるということを常に意識して
その人々にとって最高の価値を届けるため
日々深く考えています。

そしてネットを通して価値を届け
何かしらの影響を与えるものとして
自分のビジネスに責任と自覚を持ち
誰よりも強い思いで継続しています。

まとめ

プレゼンを拝見してそれぞれが取り組んでいる
ビジネスについてのノウハウも
たくさん勉強になりましたが、

成功するには
どんなビジネスかではなく

どのようにビジネスに取り組むかが大事

ということを学びました。

そして、

初心者から5年で年商ウン億円を実現できる
ネットビジネスって本当にすごくないですか?
(ただならぬ覚悟や努力があるとは思いますが…)

しかもリアルに会って話を聞くと
自分もなりたいってモチベーションが
上がりますよね。

なので、

こういうイベントがあると
北海道からどこへでも飛んでいきます。
チケットはいつもマイルで取ります。

私のやっているAmazon国内転売は
クレジットカードを使って仕入れをするので
どんどんマイルがたまります。

ビジネスをしながらマイルがたまる
Amazon国内転売については
また詳しく説明しますね。