Amazon

初めての副業にはフリマアプリ!おすすめ3選

こんにちは、マリです。

最近主婦の副業として人気なのが「フリマアプリ」。

スマホひとつで気軽に始められる点がウケています。

フリーマッケットのように、

個人間でアイテムを売り買いします。

断捨離したい。

不良品を売ってお小遣いが欲しい。

物販の基礎を知りたい。

そう考えるママ達に、

「フリマアプリ」はぴったりなんです。

今回は人気「フリマアプリ」を3つ紹介します。

商品を売るという経験が、

あなたの人生を変えるきっかけになるかもしれません。

初めてならまずは「メルカリ」

「メルカリ」は初心者に最もおすすめです。

テレビCMを放映していたので、

ご存知の方も多いのではないでしょうか。

ユーザー数は2,200万人以上と圧倒的に多く、

すぐに買い手がつきます。

商品ジャンルも幅広く、

どんなアイテムでも売れていきます。

匿名発送も出来るので、

個人情報が漏れることもありません。

販売手数料10%を支払うだけで、

簡単に商品を売ることが出来ます。

とりあえず始めてみたいという方に「メルカリ」はぴったりです。

「メルカリ」を始めるなら

公式:‎App Storeで「メルカリ」をダウンロード

公式:Google Playで「メルカリ」をダウンロード 

手数料がお得な「ラクマ」

「ラクマ」は販売手数料が3.5%と断然低い

利益を上げたいのなら選びましょう。

ユーザー数は1,100万人ほどで、

女性の割合が多いです。

もともと「フリル」という女性向けファッション用アプリでした。

楽天グループが運営しているので、

楽天ID・楽天スーパーポイントが利用できます。

ただ、「運営があまり仕事をしない」「トラブルになった」という声も聞きます。

慎重に進めるのがベターです。

楽天ユーザーなら、「ラクマ」を試してみる価値はあるでしょう。

「ラクマ」を始めるなら

公式:‎App Storeで「ラクマ」をダウンロード 

公式:Google Playで「ラクマ」をダウンロード 

高く売れるかも「ヤフオク!」

「ヤフオク!」はオークション出品が可能です。

入札があれば、

どんどん金額が高くなります。

珍しい商品や人気のグッズを持っているなら、

オークションで高値で取引しましょう。

販売手数料は10%で、

出品にはYahoo! JAPAN IDとモバイル確認(本人確認)が必要です。

ユーザー数はPC版とアプリ版を合わせると1,800万人と言われています。

もう販売されていないブランドバッグや古本を売りたいなら、

「ヤフオク!」が向いています。

「ヤフオク!」を始めるなら

公式:‎App Storeで「ヤフオク!」をダウンロード 

公式:Google Playで「ヤフオク!」をダウンロード  

まとめ

副業としてお小遣いを稼ぎたいとき、

サクッと始められるのが「フリマアプリ」です。

初めてならまずは「メルカリ」

手数料がお得な「ラクマ」

高く売れるかも「ヤフオク!」

ほかにもハンドメイドなら「minne(ミンネ)」、

本なら「ブクマ!」というアプリがあります。

物販の楽しさに気付いたなら、

Amazon物販も視野に入れましょう。

さらに利益を増やすことが出来ますよ。