Amazon

転売って悪いこと?Amazon物販に関する主婦の素朴な疑問

こんにちは、マリです。

メルカリで仕入れてAmazonで売るAmazon物販。

とても便利で危険性の少ない副業ですが、よくよく考えればこれは転売です。

となるとネットでよく『転売やめろ!』なんて話聞きますよね?

では、これは危ない仕事、もしくは人に迷惑を掛ける行為なのでしょうか?

もちろん実態はぜんぜん違うんですよ。

 

まず、違法行為ではないですよ。

基本的なこととして、転売は違法行為ではありません。

ここからかなり誤解している方も多いと思いますが、普通にやっても大丈夫な行為です。

安心してくださいね。

 

Amazon物販の転売は迷惑行為?

では本題。

Amazon物販の転売は迷惑行為なのか?についてです。

 

・迷惑な転売ってなんだろう

まずは迷惑な転売について考えてみましょう。

これは、新製品を買い集めて正規の値段で買えないようにして値段を釣り上げて売る行為、なんですね。

イベントチケットを買い占めて高額で売ったり。

人気商品を発売と同時に大量購入して定価以上で売ったり。

こう言う行為が、いわゆる迷惑な転売です。

ね、言うまでもなですが、Amazon物販とは関係のない話です。

 

・Amazon物販の転売は人に役に立つ

仕事って、どこかで人の役に立ってないといくら儲かっても寂しいですよね。

じゃぁ、Amazon物販は誰かの役に立っているのか、というと、これは役に立っています。

まずはメルカリで売る人にとっては、売れるんですから当然役に立っています。

また買う人にとっては、欲しい商品をAmazon以外のところから見つけてきてもらえるんですから、助かってますよね。

Amazon物販は、欲しい人のところに欲しい物を割安で提供するお仕事。

メルカリを見ない人にメルカリで売られているオトクな商品を提供するお仕事です。

むしろ役に立つ転売と言えますね。

 

・モチベーションって大事です

自分のやっている仕事は人の迷惑になっていないか。

誰かの役に立てているのか。

こういうモチベーションってけっこう大事。

ただただ儲かっていればそれでいいというのでは、仕事はつづかないですからね。

きちんと仕事で生まれる成果を実感できる。

そのためにも、自分のやっている転売が迷惑行為ではないこと。

そして、人の役に立っている側面があることをしっかりと認識しておきましょう。

 

人の役に立ちながら儲けるって楽しい

迷惑な転売とは違いAmazon物販は人に役に立っている転売。

もちろん、人の役に立つことを目的に仕事を始めたわけではないとは思います

しかし、それでも役に立つことは嬉しいことですよね。

その気持を大切に、快適な物販ライフを送っていきましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です