Amazon

メルカリがAmazon物販に適している理由

こんにちは、マリです。

Amazon物販の仕入れにメルカリを使う。

これはAmazon物販ではよく使われているやり方です。

でも、なんでメルカリなんでしょう?

それにはきちんとした理由があるんですよ。

 

メルカリは転売禁止です。が、違法ではありません。

最初に断っておきますがメルカリは転売目的の購入を禁じています。

これは基本的に売買をする場合のトラブルを考えてのことです。

しかし、当然それは違法行為ではないんですね。

しかも、メルカリで買ったものの気に食わないからAmazonで売った。

こう言うものとAmazon物販の性質の違いは一概に区別できません、

もちろん場合によってはアカウント停止などの処分をくだされる場合もあります。

ですから、それなりの対策と節度は必要です。

ようは、トラブルを起こさないように。

メルカリに迷惑をかけないようにやりましょうということですね。

 

メルカリがAmazon物販と相性がいい理由。

では、メルカリがAmazon物販と相性がいい理由を見ていきましょう。

理由その① 仕入れが手軽

これが一番と言ってもいいのですが、メルカリは本当に手軽に利用できます。

誰でも気軽に始めることができますし、難しい操作も必要なし。

スキマ時間にそれこそ寝っ転がりながら買い物はできますし、外に出る必要もない。

これは、かなり主婦にはありがたいアプリです。

 

理由その② Amazon物販なら転売トラブルが少ない

メルカリが転売を禁じている理由は『トラブル』

メルカリで買ったものをメルカリで売った場合、これが起こりやすいんですね。

確かに、自分の売ったものが直後にさっきより高い値段で売られていたら気持ちのいいものではありません。

しかし、メルカリで買ってAmazonで売ればこのようなトラブルはほとんどありません。

ユーザー間トラブルもメルカリへの迷惑もほとんど発生しないんですね。

 

 

理由その③ ユーザーが多い

メルカリはフリマアプリで最も販売ユーザーの多いものです。

ですので、商品の種類も多彩ですし、価格も競争の原理で安く設定されています。

対してAmazonは最も購入ユーザーの多いサイト。

ですので、より多彩な商品を求める人が存在しているんですね。

まさに、関係性としてはWin-Winです。

 

Amazon物販だからこそメルカリが生きる

メルカリで購入したものをメルカリで転売する。

これは、転売バレの危険が高いというだけのマイナスではありません。

一番のマイナスは不当に値段を吊り上げるだけの存在になるということ。

Amazon物販はメルカリユーザーでない人に欲しい物を提供する仕事。

世界一購入ユーザーの多いサイトでメルカリで売られていたお得商品をお届けする仕事です。

そしてそれは本当に欲しい人に売りたいというメルカリユーザーの思いにも通じます。

メルカリをつかったAmazon物販にはそういう良さもあるんですね。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です